マイスタークラブ

MeisterCup&TUNING FESTA&マイペース走行会&RIDINGSPORTS CUP&K-CarMeeting&セントラル耐久レース[マイス ターカップ&チューニグフェスタ&軽自動車&お遊び耐久]

*

平尾雄彦のフラットトラックライディングスクール【エントリーフォーム】

平尾雄彦の「フラットトラックライディングスクール」&「岡山国際サーキット三国営業所ブートキャンプ」のエントリーフォームのご案内です。
コチラ⇒『WEBエントリーフォーム』をクリック頂き、必要事項をご入力下さい。
※上記がクリック出来ない場合は、こちらのアドレスをコピーしてアクセスして下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S77145874/?_ga=2.194616617.585500411.1645096963-1650447424.1590224274

平尾雄彦のフラットトラックライディングスクール【開催日程】

平尾雄彦の「フラットトラックライディングスクール」&「岡山国際サーキット三国営業所ブートキャンプ」の開催日のご案内です。
※お申込み件数が多数の場合、締切とさせて頂く場合が御座います。
 ご了承下さい。

 2022年2月23日(水祝)
 2022年2月24日(木)
 2022年2月25日(金)
 2022年2月26日(土)
 2022年2月27日(日)

平尾雄彦のフラットトラックライディングスクール【開催概要】

平尾雄彦のフラットトラックライディングスクール


岡山国際サーキットからクルマで約5分ぐらいに御座います。三国営業所にて開催される、「フラットトラックライディングスクール」&「岡山国際サーキット三国営業所ブートキャンプ」
参加対象は小学生から大人まで、レンタル車両もご用意しております。
是非、気軽にご参加下さい。

★開催日:約2ヶ月に1回開催中(随時発表しておりますので、ホムペでご確認下さい)
★開催場所:岡山国際サーキット三国営業所
      岡山県備前市吉永町加賀美10-1(旧三国小学校跡)
★走行料:一泊二日 9,000円
          ※走行料 一泊二日は、2日間の走行料と宿泊料が含まれております。
      日帰り 3,000円
          ※日帰りは走行料のみとなります。
★スクールフィー:小学生 3,000円/日
         中学生 6,000円/日
         大 人 9,000円/日
         ※上記スクール代金に走行料が必要となります。
★レンタル料金:100/125車両 9,800円/日
        50/70車両   6,800円/日
★保険料 1,000円/人
     ※保険は任意となりますが、出来る限り加入頂く事をお勧め致します。
★申込方法:事前申込が必要となります。
      WEBフォームにて必要事項をご入力下さい。

★インストラクター「平尾雄彦」のご紹介

 ・平尾雅彦(ひらおまさひこ):you71Racing代表(ユウナナイチ)

 ・代表レースの経歴
  1986年 2輪中型免許取得
      CBR400Fにて六甲&中山サーキット走行開始
  1990年 この年までレースでの完走…0(ゼロ)…
      ノービスGP250クラスにホンダRS250で参戦
      西日本サーキット年間チャンピオン獲得
  1994年 国内A級GP250クラスにホンダRS250で参戦
      TI英田サーキット&MINEサーキットのW年間チャンピオン獲得
  1995年 国際A級昇格
      GP250クラスにホンダRS250で参戦も1戦を終了した時点で
      アメリカダートトラック修行に行く
      AMAダートトラックアマチュアナショナル400ccクラス全米チャンピオン獲得
     (FTR250に350ccエンジン)
  1997年 AMAダートトラックナショナルH-D883クラス&600ccクラスに参戦開始
  1998年 引き続き同上クラスに参戦
  1999年 AMAダートトラックナショナルH-D883クラス 年間ランキング9位獲得
      日本人初のGNCライセンス&ナショナルナンバー71獲得
  2000年 AMAナショナルGNCクラス参戦開始
      スズキSV650エンジン専用フレーム車
  2001年 引き続き同上クラスに参戦
      AMAダートトラックナショナルH-D883クラス
      ポールポジション獲得
  2002年 引き続き同上クラスに参戦
      GNCにはスズキTL1000エンジン車&H-DXR750で参戦
      H-D883クラスでは年間ランク5位まで上がるもシーズン途中にて参戦断念帰国
  2004年 シーズン前に股関節骨折を負うもmoto1モタードレースに日本国内で参戦開始
      スズキDRZ400+ホンダCRF450+スズキ250SB
  2005年 引き続きmoto1参戦
      ホンダCRF450
  2006年 引き続きmoto1参戦
      ハスクバーナSM450R+SM510R
      大阪モータショーでデモラン
      広島でのデモラン時にクラッチトラブルのためフェンスに接触
      左足首粉砕骨折によりレース界から引退